CMerTV

NEWS

「CLUB CEO」放送情報 【96回放送】株式会社WOWOW 井原 多美 取締役 専務執行役員

記事はこちら

経営者とZ世代をつなぐ未来創造番組「CLUB CEO」(interfm 毎週日曜日朝7:00放送 パーソナリティ:弊社代表五十嵐彰)に 株式会社WOWOW専務執行役員 にご出演いただきました。番組の概要は下記のとおりとなります。

 

※1枚目 後列左から井原取締役、SMBC飯村さん、五十嵐。前列左からZ世代ゲスト内野さん、徳田さん。
2枚目 左から井原取締役、五十嵐。

 

放送日 : 2024年1月11日(日) 朝7:00-7:55
放送局 : interfm
出演者 : 井原 多美(いはら たみ)さん
( 株式会社WOWOW専務執行役員 )

略歴>
1989年 上智大学外国語学部イスパニア語学科卒業
1989年 株式会社大広入社ラジオテレビ局ラジオ部(QR/J-WAVE等担当)
1992年 レオバーネット共同株式会社入社
1999年 アディダス・ジャパン株式会社入社
2002年 日韓ワールドカップではマーケティング責任者
2008年 ディズニー・ジャパン株式会社入社 マーケティングディレクター
2023年 株式会社WOWOW入社 取締役専務執行役員
(開局33年で初めての女性役員)

 

Z世代 : 内野 栞里さん

     (チャリティーアパレルブランド「cosmos」代表/ボランティアコーディネーター)

活動> 高校卒業後、ボランティアをしながら世界15ヵ国ひとり旅。
アテネを拠点に学生向けボランティアプログラムを主催
海外ボランティアを身近に感じてほしいという思いで活動中。

Z世代 : 徳田 真白さん (managara BASE 高等部 池袋)

活動> コミュニティカフェ「recontre(ラコントル)」を高校の友人と共に運営。高校に通いながら、カフェを通じて新しい出会いを提供する場所を作りたいという思いで活動。「recontre」はフランス語で「出会い」という意味を持つ「rencontre」という単語を元に命名。様々な人々が交流する場を目指している。

放送内容: 映画『ゴールデンカムイ』新作予告編

予告編を見たZ世代ゲストからは、「アクションの迫力がすごい。漫画で表現されていることが実写で再現されていて驚きました」とコメント。映画の舞台は、日露戦争後の北海道。アイヌが隠した埋蔵金を巡る冒険アドベンチャー作品、不死身の主人公がアイヌの少女と共に冒険を繰り広げるストーリーで、壮大な北海道の自然やアイヌの文化も楽しめまる。
主演は山﨑賢人さん、また、舘ひろしさん、玉木宏さんなどの豪華キャストも揃っている。この映画は、アクションシーンだけでなく、深い人間ドラマや文化的背景も描かれており、多くのファンの期待が高まっている。
2024年1月19日(金)全国ロードショー

WOWOW~30年以上にわたるエンターテインメントの提供

WOWOWは、日本初の民間衛星放送局として1991年に放送を開始し、映画、音楽、スポーツ、オリジナルドラマなど、数々のエンターテインメントを30年以上提供してきた。放送のみならずWOWOWオンデマンドという配信サービス、各種音楽やミュージカルなどのイベント、映画制作など立体的にエンターテイメント体験を提供している。

全社『コンテンツ愛』

WOWOWの社員全員が作品への深い愛情を持ち、エンターテインメントを大切にしている。エンターテインメントを愛してやまない社員たちが深い愛情をもってクリエイターやアーティストと向き合い、日々の生活を豊かに、楽しくするコンテンツをお届けしている。
Z世代内野さんからは「スポーツが充実している印象」、この言葉通りスポーツを含む幅広いジャンルのコンテンツが揃っている。

未来創造会議テーマ 行動力 (Z世代→経営者)
内野さん:ギリシャを拠点にボランティアプログラムを主催している。参加者は同世代が中心で、実際にギリシャまで来てくれる方もいれば、日本にいて世界のこと、国際情勢のことがわからないから行動するきっかけがないという意見をもらうこともある。そこで、SNSを通じて国際情勢、戦争、人権問題、環境問題をシェアし、行動力のきっかけになればと考えている。どのようにすれば人を引き付ける宣伝ができるのか、若い人たちの興味関心を高めるために、宣伝・広告マーケティングのプロである井原さんに聞いてみたい。

井原さん:人間は何をモチベーションに行動するのか、まず「なぜ私はこれをやるのか?」を考えることが大事。サイモン・シネックの著書『WHYから始めよ! インスパイア型リーダーはここが違う』にもあるように、人々は「なぜその人がそれをやりたかったのか?」に興味を掻き立てられる。人間は楽しいか楽しくないかによって行動を掻き立てられる。
今やっていることが楽しいということが伝わるような見せ方が良いのではないか。そこに共感してくれる人は多いと思う。腰が引けてしまうのは「大変そう」とか「難しそう」と考えさせてしまうから。

内野さん・徳田さん:SNSを通じて写真や映像で伝えていきたい。

井原さん:テクニックを追求するのはもちろん大切だが、その前の段階が重要。
「なぜこれをやっているのか?」「正しいから伝えたい」ではなく、「楽しいから皆に伝えたい」の方が響く。仕事をしていても、どうしたら楽しくなるかを考えることが大切。エンジンがかかりやすいのは楽しいから。行動範囲やできることも広がってくる。お金がない、時間がないといった言い訳をしがちだが、とにかく動いてみることが大切。違ったらやめればいいし、引き返せばいい。

未来創造会議テーマ どんな未来を作りたいか? (Z世代→経営者)
井原さん:メディアがネガティブなことを取り上げてしまったり、日本は災害が多かったり、皆さんは日本人なので、どんな日本の未来を作りたいか。日本の未来だけではなくどんな未来を作りたいか。漠然としたテーマではあるが、そういうことを話すこと自体楽しいので、ぜひ皆さんと語り合いたい。

徳田さん: 中学時代はロンドンに住んでいた。色々な国から集まって住んでいる国。そこで過ごしてみて、全員違うのが当たり前で、それが素敵という考えをみんな持っていた。日本でも女はこうあるべきとか、差別がなくなって、多様性が認められる社会にしたい。私がロンドンで学んだ知識も活用して、きっかけを作りたい。

井原さん:私も小学校4年生から高校卒業するまでマレーシアに住んでいて、さまざまな人種の方がいらっしゃった。慣れてくるとそういう環境は楽しい。さまざまな人種の方が集まるからこそ色々なイノベーションが起こるから、いいですね。

内野さん:私はお2人とは違って、小中高に日本の公立校に通って、高校卒業してから世界を見た。少数派になっていいんだ、悪いことではないんだということを知った。日本では目立つことが良くないというイメージがあった中で、ユニークであること、挑戦して失敗することはかっこいいことであると思えた。沢山挑戦して、沢山失敗することが認められるそんな国や社会になってほしいと思う。

井原さん:誰かから非難されたり、女の人ってこうだよねとか、若いくせにとかいう人もいると思うが、日本で言えば大事なのはスルーする力、空気をあえて読まない。日本は大体そういう空気を発信してくるが、あえて読まない。女性ならではの愛嬌を使うのも良いのではないか。特性として生かす。

番組を通じてZ世代の感想
徳田さん:行動力をテーマにお話をさせて頂いた時に、新しいことに着手する際にどうやって楽しんだらいいか、楽しんでいることを伝えて周りに興味をもってもらうということを学びました。楽しもうと思いました。

内野さん:女性のリーダーとして進んでいかれる姿、経験を聞かせていただいてとても勉強になりました。人生を楽しんで生きていきたいと思いました。

井原さんにとって「エンタメ」とは?
『自分を悦ばせ、人を喜ばせる!』

選曲:

1曲目) 輝けるもの(ACIDMAN)※井原さん
2曲目) Try Everything(Dream Ami)※井原さん
3曲目) BOUNCY(ATEEZ)※井原さん
4曲目) You belong with me(Tayler Swift)※内野さん
5曲目) We are the champions(QUEEN)※徳田さん

企業情報: 株式会社WOWOW (WOWOW Inc.)

設 立:1984年12月25日
代表者:代表取締役 社長執行役員 山本 均
所在地:〈本社〉〒107-6121 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル21F
〈放送センター〉〒135-8080 東京都江東区辰巳2-1-58
事 業:放送法に基づく基幹放送事業および一般放送事業
資本金:50億円
社員数:312名(2024年3月31日現在)

~SMBCグループ協力~
『お金とくらしのトリセツ』
講師 :SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 飯村 由似さん
テーマ :「さまざまな金融商品」
債券‥国や企業が資金調達のために発行するもので、国債や社債と呼ばれる。
債券を購入すると、一定期間利息を受け取ることができるが、
発行者が破綻するリスクもある。
株式‥株式会社が資金調達のために発行し、企業の成長や価値の変動に応じて
株価が変動する。
投資信託‥債券や株式などを複数組み合わせて一つにまとめた商品で、
専門家が選んだポートフォリオを購入でき少額から始めることができる。
これらの金融商品には、「安全性」「収益性」「流動性」という3つの特徴があるが、すべての商品がこれらを満たすわけではない。
投資をする際には、自分の優先順位を考えて商品を選ぶことが重要。
また「安全で大きな利益が得られる金融商品」は存在しないことを理解しておく。

※Z世代の質問に答える井原取締役。

※左からZ世代ゲスト内野さん、徳田さん

 

なお、この番組の放送に収まらなかった完全版はAuDee、Spotifyでお聴きいただけます。

・AuDee公式ページはこちら:https://audee.jp/program/show/100000357

さらにZ世代のメディアコミュニティ「Steenz」では、オリジナル動画コンテンツとして、
放送とは異なる目線で、経営者とZ世代の熱のこもった対談の模様を配信していきます。
・Steenz公式ページはこちら:https://steenz.jp/

・アフタートーク動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=xBF-VZi9hAg

■Steenz(スティーンズ)とは?(https://steenz.jp/
多様性の時代を生きる10代がもつ「自分らしさ」にフォーカスし、その生き様を賞賛し、個性を磨き続けられる社会を実現させるためのメディア・プロジェクト。

■CLUB CEOとは?
「経営者とZ世代をつなぐ未来創造番組」をコンセプトに、毎週日本を彩る『真の』経営者をゲストにお迎えし、経営者の人柄や事業内容に迫るだけではなく、
小学館が運営する10代向けメディアコミュニティ『Steenz(スティーンズ)』ならびに
幼児から中高生・社会人まで教育サービスを総合的に展開する株式会社ウィザスと連携し、Z世代が持つ「価値観」や「社会課題」を経営者と一緒に考え学んでいく番組です。

<番組概要>
番組名 :「CLUB CEO」
放送局 : interfm
放送日 :毎週日曜日 AM7:00-7:55
進行 :ナビゲーター五十嵐彰(株式会社CMerTV代表取締役社長)04095